麻酔 |東京・表参道のAiZクリニック

麻酔

項目を選択すると該当箇所へ移動します

当院で扱っている麻酔は、痛みを伴う美容施術や手術を少しでも不安なくお受けいただくためにご用意しています。基本的には手術によって使用する麻酔を選んでいますが、患者様ごとの体質や体調、痛みへの不安に合わせて麻酔を使い分けます。当院では事前に丁寧なヒアリングを行い、患者様の安心・安全に配慮しております。

鎮静・鎮痛効果のある「亜酸化窒素」という麻酔ガス(別名:笑気)と高濃度の酸素を吸うことで鎮静・鎮痛効果があらわれる吸入麻酔のひとつです。吸入するとすぐに効果が現れ、吸入をやめるとすぐに麻酔から覚めます。呼吸や血液循環にはほとんど影響はありません。

笑気麻酔を使うシーン

他の麻酔と合わせて行う

流れ

マスクをつけていただき、ゆっくりと鼻で呼吸をするだけで麻酔が効いてきます。吸入から5分程度で治療を始めます。治療後はマスクを外し、しっかりと意識が戻るまで安静にしていただきます。

副作用

ときに頭痛や吐き気などの気分不良を訴える方がおられますが、ほとんどありません。

麻酔薬(プロポフォールなど)を点滴で投与し、眠っている間に手術を行える麻酔です。呼吸や血液循環には影響がほとんどなく、身体への負担が少ないのが特徴で、美容手術でよく用いられる方法です。鎮痛剤も併用することで、より安定して麻酔が効きます。

静脈麻酔を使うシーン

目元・口元・鼻の整形手術、脂肪吸引などの手術

流れ

手術の前に点滴用の注射針を挿入し、手術中に麻酔薬を持続的に投与します。治療が終わったら麻酔薬の投与をやめ、しっかりと意識が戻るのを確認できてから針を抜きます。

副作用

頭痛、吐き気・嘔吐、めまい、体温低下など

手術中の痛みではなく、手術後の痛み(ダウンタイム)を抑えるために用いる麻酔薬です。薬がゆっくりと作用するリポソーム構造で、長時間にわたって麻酔がとどまって作用し続けます。通常の局所麻酔は数時間で効果が切れるのに対し、72時間も鎮痛効果が持続するのが特徴。忙しくて薬が切れるタイミングに合わせて鎮痛薬を内服できない人でも安心です。

エクスパレル麻酔を使うシーン

鼻・口元・脂肪吸引など短時間の手術

流れ

手術前に行う静脈麻酔とは異なり、手術後に術部の周囲に直接注入します。すでに麻酔が効いているので麻酔の際に痛みはありません。

副作用

内出血、めまい、手足のふるえ、吐き気・嘔吐、便秘

皮膚の表面に塗るクリームタイプの麻酔薬です。薬を塗った部分だけに作用し、痛みを感じにくくします。塗布してから真皮に麻酔成分が浸透し、麻酔効果が出るまでに30分程度の時間を要します。麻酔の成分「リドカイン(キシロカイン)」にアレルギーがある方は使用できません。

麻酔クリームを使うシーン

レーザー治療やダーマペン、アートメイクなど負担の少ない施術

流れ

皮膚の表面にクリームをたっぷりと塗り、ラップなどで覆ってから約30分待ちます。クリームを拭き取ってから施術を行います。

副作用

不快感、息苦しさ、手足のふるえ、めまい、頭痛、眠気など

吸入麻酔薬および静脈麻酔薬を使用し、意識消失を促します。全身麻酔では自発呼吸が出来なくなるため、挿管により人工的に呼吸を補助することが必要となります。痛みや呼吸、術中に動いたりなどの反射を麻酔薬によってコントロールをするため、麻酔中は心電図モニターや血圧計の装着、人工呼吸などの全身管理が必要です。

全身麻酔を使うシーン

痛みや刺激の大きな手術時、呼吸管理を必要とする時、その他手術を行うにあたって必要性があると医師が判断をした場合に使用します。

流れ

手術の前日から飲食禁止していただくようになります。麻酔前には心電図の電極パットなどを装着し、麻酔投与するための注射針を挿入します。手術中は呼吸を補助するために人工的に呼吸の管理を行います。はっきり意識が戻り、呼吸などに問題がないことが確認できるまで人工的に呼吸管理を行います。

副作用

頭痛、吐き気・嘔吐、めまい、体温低下、のどの違和感など。まれに血栓症も。

麻酔でアレルギーを起こしたことのある方は、施術を含め麻酔を受けられない可能性があります。
麻酔を受ける当日は、体調不良などいつもと違うことがあれば事前に教えてください。

麻酔が効いている間は痛みは感じませんか?
多くの場合、麻酔の効果で痛みは気にならない程度にできます。痛みが十分に抑えられれば、不安やストレスが少なく、安心して施術(手術)が受けられます。まれに麻酔が効きにくい方もいらっしゃいます。もし施術中に痛みがあれば麻酔の量や施術方法を調整いたしますので、お気軽にお申しつけください。
麻酔による副作用が心配です。
体質や体調に合わせて麻酔の量や種類を選んでおりますが、副作用は個人差があります。医師が常駐しているので、突然のアレルギーにも早急に対処いたします。もし異変を感じたときには我慢せずにお声がけください。
RECOMMEND

おすすめプラン

未成年者様のご契約について

施術をご希望される未成年者の方は、親権者の方の同意が必要となります。カウンセリングの際には、以下の2点をご持参下さい。

  • 未成年同意書(PDFファイルをダウンロード後に印刷し、必要事項をご記入頂いたもの)
  • ご本人様とご親権者様の身分証明書

※18歳未満の方は必ずご親権者様と一緒にご来院ください。
※18歳以上の方でお一人でご来院される場合は、ご親権者様の身分証明書の両面コピーをご持参下さい。