ヒアルロニダーゼ |東京・表参道のAiZクリニック

ヒアルロニダーゼ(自院・他院)

ヒアルロニダーゼはヒアルロン酸を加水分解する酵素です。 思うような結果ではなかったときや不自然になってしまったヒアルロン酸注入したところに注射することにより、ヒアルロン酸を分解することが可能です。

  • ヒアルロン酸注入したが、気に入らなかった方
  • ヒアルロン酸を注入したが、不自然になってしまった方

ヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸分解酵素)は、ヒアルロン酸にだけ反応し溶解する事ができます。 性質上ヒアルロン酸注入と違い、部分的に溶解したい場合、注入したい部分だけでなく、周囲のヒアルロン酸にも作用するため、ご希望に合わせて使用します。

ヒアルロニダーゼを使用します。

ヒアルロン酸注入後、分解し元に戻す効果が期待できます。

特にありません。

  • ヒアルロン酸以外の製剤を入れられている方
  • アレルギー反応の強い方
  • 過去にヒアルロニダーゼでアレルギー既往のある方
  • 妊娠中、妊娠の可能性のある方
  • 出血性疾患患者
  • 注入部位に皮膚疾患がある方
  • 麻酔を使用し、ショックを起こしたことがある方

※その他、医師の判断で施術できない場合があります。予めご了承ください。

ヒアルロニダーゼは、注入部位やもともとのヒアルロン酸の注入量により1~7日間の時間を経て、ヒアルロン酸が吸収されていきます。ヒアルロン酸の注入量にもよりますが、完全にヒアルロン酸を分解するために2回以上の注入が必要になる場合もあります。

ヒアルロン酸注入後の微調整、形成には向いておらず、ヒアルロニダーゼを使った場合は、注入したヒアルロン酸は吸収される可能性があります。また、アレルギー反応は、軽いものだと赤みや腫れが出るくらいで、数時間から数日でひいてくるか、ステロイドなどの追加治療で症状が改善してきます。重症になると、顔全体がむくんできたり、全身のアレルギーにまで発展するなどアレルギー反応を起こすことがあります。

  • 1.診察・カウンセリング

  • 2.メイク落とし

  • 3.麻酔

  • 4.施術

  • ヒアルロニダーゼは内出血が強く起こった場合、2〜3週間内出血が残る事があります。
  • ヒアルロニダーゼの効果は1〜2日の間に実感できます。
  • ヒアルロニダーゼと接触したヒアルロン酸だけが分解されます。
他院で注入したヒアルロン酸も溶解できますか?溶解後、ヒアルロン酸を注入や修正をしてもらえますか?
他院で注入したヒアルロン酸も、ヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸分解酵素)を注入し、溶解することは可能です。しかし、他院様でヒアルロン酸を注入して来られた場合、注入した部位や製剤、量がわからず、溶解希望カ所を希望どうりに溶解できないことが多々あります。
他院修正の場合は、一度全て溶解してから、再注入することをおすすめしています。
(※他院で注入したヒアルロン酸をヒアルロニダーゼで溶かす場合、ヒアルロン酸製剤名、いつ、どのくらいの量を、どの部位に注入したかカウンセリング時にお伝えください。)
RECOMMEND

おすすめプラン

未成年者様のご契約について

施術をご希望される未成年者の方は、親権者の方の同意が必要となります。カウンセリングの際には、以下の2点をご持参下さい。

  • 未成年同意書(PDFファイルをダウンロード後に印刷し、必要事項をご記入頂いたもの)
  • ご本人様とご親権者様の身分証明書

※18歳未満の方は必ずご親権者様と一緒にご来院ください。
※18歳以上の方でお一人でご来院される場合は、ご親権者様の身分証明書の両面コピーをご持参下さい。