しわが気になる部位にはヒアルロン酸注入がおすすめ!その効果や知っておきたいポイントは? | AiZクリニックの鼻整形コラム|東京・表参道のAiZクリニック 

美容コラムブログ

しわが気になる部位にはヒアルロン酸注入がおすすめ!その効果や知っておきたいポイントは?

年齢とともに気になりはじめる「しわ」は、多くの方の悩みの種ではないでしょうか。
しわを改善する方法にはいくつかありますが、中でも手軽な方法として注目されているのがヒアルロン酸注入です。本記事では、しわの改善が期待できるヒアルロン酸注入について、その効果や知っておきたいポイントについて詳しく解説します。

そもそも「しわ」とは

しわは、肌のコラーゲンやエラスチンの退化や萎縮、また皮膚の弾力性が失われることで発生します。加齢によってコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、皮下脂肪などが減少すると、皮膚の弾力性が失われます。気づいたときには深いしわになっている場合もあるため、なるべく早く対策を始めることが大切です。

ヒアルロン酸注入とは

ヒアルロン酸注入とは、しわができたところにヒアルロン酸を注入することで、皮膚を盛り上げることでしわによる段差やくぼみ、コケ感などを目立ちにくくする治療法です。同時に肌に弾力を与え、若々しい見た目へと改善します。

ヒアルロン酸の安全性

ヒアルロン酸は、肌や関節、目などに存在する成分です。人の体内にもある成分のため、ヒアルロン酸注入の安全性は高いと言えるでしょう。ヒアルロン酸は20代から徐々に減少していくため、次第にしわが現れてきます。このヒアルロン酸を補って肌に弾力を与えることでしわを改善するのがヒアルロン酸注入です。

ヒアルロン酸注入の効果

ヒアルロン酸は、大量の水分を抱え込む性質を持つため、肌に注入すると優れた保水力によって弾力とうるおいのある肌へと導くことができます。体内のヒアルロン酸と混ざり合うことで、自然にしわを改善できるため、メスを使用する美容整形と比べて手軽に受けることができ、効果の実感も高いので人気が高い治療です。

ヒアルロン酸注入が向いている方

しわへのヒアルロン酸注入は、次のような方に向いています。

・しわを手軽に改善したい
・ダウンタイムは長くない方がいい
・しばらく傷ができる治療は避けたい
・定期的に施術を受けられる

ヒアルロン酸注入の効果はしばらくすると低下します。そのため、効果を維持したい場合は定期的に受けなければなりません。上記に当てはまる方には、ヒアルロン酸注入がおすすめです。

ヒアルロン酸注入の種類

ヒアルロン酸注入で使用する薬剤はさまざまです。当院では、次の2つのヒアルロン酸製剤を使用しています。

クレヴィエル

クレヴィエルは、従来のヒアルロン酸と比べて分解されるスピードが遅いため、効果が長く持続します。また、弾性と凝集性に優れていることも効果が長持ちする理由の1つです。

ジュビダームビスタ バイクロス シリーズ

厚生労働省の承認を得ているヒアルロン酸です。独自技術のVYCROSS(バイクロス)技術で作られており、肌組織になじみやすく効果が長持ちします。

ヒアルロン酸注入ができる部位

ヒアルロン酸は、額やこめかみ、鼻筋、ほうれい線、頬、口角、顎、涙袋、唇、目の下など、さまざまな部位に注入できます。一箇所だけしわを改善するよりも、バランスを見て複数箇所のしわを改善した方が若々しい見た目になります。

ヒアルロン酸注入のメリット

ヒアルロン酸注入を検討する際は、メリットとデメリットを確認したうえで、自分に合っているかどうかを考えることが大切です。まずはヒアルロン酸注入のメリットから詳しく見ていきましょう。

アレルギーのリスクが低い

ヒアルロン酸はもともと人の体内に存在する成分のため、アレルギーのリスクがほとんどありません。また、注入したヒアルロン酸は半年から1年程度で体内に吸収されます。

効果をすぐに実感できる

ヒアルロン酸注入は、注入の直後から効果を実感できます。注入箇所がふっくらすることでしわが目立ちにくくなります。

気になるところにだけ注入できる

ヒアルロン酸は、ほうれい線や口元など、しわが気になるところにだけ注入できます。そのため、コストを抑えつつ最も若々しく見えるように注入箇所を選択することも可能です。

細かな調整で自身にとって理想的な顔を目指すのであれば、ピンポイントで施術できるヒアルロン酸注入がおすすめです。

施術時間が短い

ヒアルロン酸注入の施術時間は、注入だけで10分から20分程度です。仕事帰りや休日のすき間時間でも施術を受けられるため、忙しい方でも続けやすいでしょう。

ダウンタイムがほとんどない

ヒアルロン酸注入は、気になるところに注射器でヒアルロン酸を注入するだけのため、メスを使用する施術と違ってダウンタイムがほとんどありません。注射部位の赤み、腫れなどのリスクも低いため、ダウンタイム中の見た目が気になることもないでしょう。
まれに内出血がでることがありますが翌日よりメイクで隠すことが出来ます。

施術後すぐに洗顔やメイクができる

ヒアルロン酸注入は、施術後すぐに洗顔やメイクができます。翌日に仕事や学校がある方も気軽に受けられるでしょう。

ヒアルロン酸注射のデメリット

ヒアルロン酸注入にはデメリットもあるため、メリットと一緒に確認しておきましょう。ヒアルロン酸注入のデメリットは次のとおりです。

副作用が出る場合がある

ヒアルロン酸注入は安全性が高い治療ですが、まれに「内出血」や「しこり」などの副作用が現れます。ヒアルロン酸注入によるしこりは、単一個所にまとめて塊のように注入することが原因の一つです。
医師の技術不足で起きる副作用のため、信頼できるクリニックを選ぶことで回避できます。

また、使用するのに適さない種類や量を使用した場合も、しこりができる恐れがあります。いずれにしても、ヒアルロン酸注入の実績が豊富で信頼性が高いクリニックを選ぶことで未然に防げるでしょう。

内出血は、針を刺したことが原因で起きる副作用です。数日で消えるうえにメイクはできるので、隠すこともができます。

違和感のある仕上がりになった

ヒアルロン酸を注入する箇所や量を誤ると、違和感のある仕上がりになります。これは事前のヒアリング不足や医師の技術不足が原因です。例えば、ほうれい線のしわを改善したものの、左右で改善の程度が異なる場合は違和感が出てしまいます。

まとめ

しわが気になる方は、ヒアルロン酸注入を試してみてはいかがでしょうか。メスを使用する美容整形術のようにダウンタイムはほとんどありません。また、施術時間は10分から20分程度のため、忙しい方でも受けていただきやすいでしょう。AiZクリニックでは、効果が長持ちするヒアルロン酸製剤を使用し、満足度の高い施術を行います。まずはお気軽にご相談ください。

AiZCLINICでは無料カウンセリングを行っております。気になっている施術やお悩みなどがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

CALENDER

診療日

20歳未満の方のご予約について

※必ずお電話にてご予約お願いいたします。

※20歳未満の方は親権者様との同伴をお願いしております。

※20歳未満の方がWEBで予約を取られた場合は、自動でキャンセルとなります。