口角を上げる |東京・表参道のAiZクリニック

口角挙上

口角挙上は、下がった口角を引き上げて、口元を優しい印象にする方法です。口角挙上にはメスを用いた施術と、注射のみの施術があります。どちらも傷跡が目立たないため、仕上がりが自然です。

  • 下がっている口角を上げたい方
  • ヘの字口を改善したい方
  • 不機嫌そうな印象を改善したい方
  • 若々しく明るい印象になりたい方
  • アヒル口にしたい方

口元は第一印象を決定づける重要なパーツの一つですが、口角が下がっていると「不機嫌そう」「疲れていそう」などといったネガティブな印象を与えやすくなります。

口角挙上術によって口角が上がると、顔が明るくなり、初対面の人にも好印象を与える事ができ、老化による口角の下がりも、口角挙上によって改善することができます。

特にありません。

妊娠中、授乳中の方、妊娠を希望されている方は施術ができません。
※その他、医師の判断で施術できない場合があります。予めご了承ください。

外科的手法であれば、半永久的な効果を得ることができ、口角が上がりやすくなります。唇の輪郭に合わせて切開するため、傷は目立ちません。術後、日に日に傷が目立たなくなり、見た目に違和感のない自然な表情に仕上がります。

口角アップ注射でも口角を上げることは可能です。
口角アップ注射をすると、口角を下げる口角下制筋の働きを弱めてくれるため、相対的に口角が上がります。ただし、口角アップ注射には劇的な効果はなく、効果も一時的であるため、定期的な通院が必要です。効果の出やすさにも個人差があります。

  • 稀に内出血を起こす可能性があります。
  • 手術直後は異物感を感じることがあります。
  • 唇の形や筋肉の動きなどが原因で、完全な左右対称にはならない可能性があります。
  • 術後は腫れやむくみがあります。
  • 1.カウンセリング

  • 2.メイク落とし

  • 3.麻酔

  • 4.施術

  • 患部に触れない短時間のシャワーであれば当日より可能です。
  • 抜糸までは患部を濡らさないようお願い致します。
  • メイクは患部を除けば当日より可能です。
口角挙上を受けた後の痛みや腫れが心配です。
個人差がありますが術後1~2週間で落ち着きます。
RECOMMEND

おすすめプラン

未成年者様のご契約について

施術をご希望される未成年者の方は、親権者の方の同意が必要となります。カウンセリングの際には、以下の2点をご持参下さい。

  • 未成年同意書(PDFファイルをダウンロード後に印刷し、必要事項をご記入頂いたもの)
  • ご本人様とご親権者様の身分証明書

※18歳未満の方は必ずご親権者様と一緒にご来院ください。
※18歳以上の方でお一人でご来院される場合は、ご親権者様の身分証明書の両面コピーをご持参下さい。